くらし

世界遺産で“爽朝ヨガ” 中城城跡に274人

晴れ渡った空の下でヨガを楽しむ参加者=19日午前9時ごろ、中城城跡

 【北中城】国連の「国際ヨガデー」、6月21日を前に、北中城村は19日、中城城跡で「世界遺産で爽朝(そうちょう)ヨガ!」を開いた。県内外から274人が参加した。参加者は晴れ渡る朝空の下で、爽やかな汗を流した。

 講師として北中城村在住の今井新子さんが招かれた。今井さんは「ヨガは子どものように自然体でやることが大切だ」と語った。今井さんの軽妙な語り口に、参加者は笑顔を見せながら“爽朝”のヨガを楽しんでいる様子だった。