くらし

知念さんSF大賞 RBCラジオドラマへ

「RBC SFファンタジー大賞」を受賞した知念神楽さん(左から3人目)=7日、那覇市の琉球放送

 第3回「ぐしけんパングループふくらしゃプレゼンツ RBC SFファンタジー大賞」(琉球放送主催、ぐしけん特別協賛)の大賞作品が7日発表され、ペンネーム知念神楽さん(51)=那覇市=の「曲がれない!」が受賞した。同作品はラジオドラマ化され、12月24日午後2時からRBCiラジオで放送される。4日間で作品を書き上げたという知念さんは「人生で初めて書き上げた作品が受賞するなんて、とてもうれしい」と喜びを語った。

 大賞の他に、優秀賞は髙橋千尋さん(23)=那覇市=の「ピンクの枕」、審査員特別賞はウデさん(39)=埼玉県=の「バブル・バス・ラジオ」が選ばれた。

 大賞は県内外から集まった62作品の中から選ばれた。14歳から77歳までの幅広い世代から応募があった。

 審査委員長を務めた脚本家の上原正三さんは「非常に優劣を付け難かった。知念さんの作品はどんでんがえしがあって面白い」と講評した。



関連するニュース







  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス