くらし

パレットくもじで福島の物産・観光展

「福島を楽しんでほしい」と物産と観光展の魅力を語った、福島県観光物産交流協会の髙荒昌展理事長(左端)ら=1月16日、那覇市の琉球新報

 「福島の物産と観光展」が17日から23日まで那覇市のパレットくもじ・リウボウ6階催事場で開かれる。福島県観光物産交流協会の高荒昌展(たかあら・まさのぶ)理事長らが16日、琉球新報社を訪れて来場を呼び掛けた。

 全国B1グランプリで最高賞を取ったなみえ焼きそばや、太い縮れ麺が特徴の喜多方ラーメンが実演販売される。

 高荒理事長は「果物から食品、工芸品まで魅力にあふれている。ぜひ福島を楽しんでほしい」と語った。



関連するニュース







  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス