エンタメ

BEGIN、山崎まさよしも出場 宮古島ミュージックコンベンション 5月26日から3日間開催

ミュージックコンベンション2017への参加を呼び掛ける江川ゲンタ実行委員長(中央)ら=5日、宮古島市役所平良庁舎

 【宮古島】野外音楽イベント「宮古島ミュージックコンベンション2017」の実行委員会(江川ゲンタ委員長)は5日、宮古島市役所平良庁舎で会見を開き、5月26~28日に同イベントを市平良のトゥリバー地区で開催すると発表した。山崎まさよしさんやBEGIN、HOME GROWN、FIRE BALLら約40組が出演する。

 同イベントは名称を変えながら今年で13回目の開催となる。出演者には移動費と宿泊費のみが支払われ、出演料は発生しない。それでも豪華アーティストが集う珍しいイベントだ。

 自らもミュージシャンの江川委員長は「ノーギャラでも出演者が楽しみにして集まってくれる。これが宮古島の魅力だ。良い意味で、いいかげんのイベントだ」と笑顔で話した。

 昼の部、夜の部の2部構成で、昼の部は27、28の両日午後1時から8時、トゥリバービーチ特設会場で開かれる。夜の部は26、27の両日午後9時から、市内のライブハウスで行われる。今年は26日に入場無料の前夜祭も催される。

 昼の部の当日チケットは6千円。2日間通しチケットは当日1万1千円、前売り9千円。夜の部は2500円。ホームページはhttp://www.mmc.okinawa/ 問い合わせは伊波博之さん(電話)0980(73)7117。

 



関連するニュース







  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス