社会

お母さん、ありがとう 母の日の図画・作文で表彰式

母の日の図画・作文コンクールで表彰状を受け取る受賞者(左)=21日午後、浦添市てだこホール大ホール

 第55回母の日の図画・作文コンクール(主催・琉球新報社、デパートリウボウ、特別協賛・NTT西日本沖縄支店)の表彰式が21日午後、浦添市てだこホールで開かれた。

 NTT西日本沖縄支店賞に選ばれた宮古島市立南小学校6年近藤花音(かのん)さんと特別賞受賞者12人が個人表彰された。このうち、作文の部で特賞を受賞した西原町立西原東小学校4年生の仲宗根彩葵(さき)さんが、受賞作品を大きな声で読み上げた。
 NTT西日本の岩田智沖縄支店長は「出品された絵や作文から絆、人と人のつながりが見える。このコンクールの趣旨は、人をつなぐNTTと非常によく似ている」と話した。【琉球新報電子版】