社会

西表島で31.9度 沖縄県内11ヵ所真夏日

 沖縄県内は6日、各地で気温が上昇し、28カ所の観測地点のうち、西表島や波照間など11カ所で最高気温が30度を超える真夏日となった。各地で晴れ間が広がり、沖縄気象台は「梅雨の中休み」とみている。

 6カ所で今年の最高気温を記録した。西表島は平年より2・6度高く、7月上旬並みの31・9度。波照間島31・4度、石垣島30・9度などが続いた。沖縄気象台によると、7日は九州付近に梅雨前線が北上し、沖縄地方に南の風が入りやすくなる。



関連するニュース







  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス