地域

シークヮーサーに多くの人出 名護・勝山で軽トラ市

シークヮーサー苗木などが販売された第2回勝山軽トラ市=25日、名護市勝山

 【名護】第4回勝山軽トラ市(同実行委員会主催)が25日午前、名護市の農業生産法人「勝山シークヮーサー」の施設内で開かれた。軽トラ市は毎月第4日曜日の午前8時から正午まで開催している。

 出展者は、農産物や加工品、シークヮーサーの取り木などを軽トラックの荷台で販売。子どもたちには、シークヮーサーのジェラートが無料で振る舞われた。
 勝山シークヮーサーの安村利江さんは「今日は家族連れが多かった。地域の人たちが集まるような催しにしていきたい」と来場を呼び掛けた。【琉球新報電子版】