スポーツ

古川孝敏がキングス入り BリーグファイナルのMVP選手

琉球ゴールデンキングスへの移籍が決まった古川孝敏

 プロバスケットボールBリーグ1部の琉球ゴールデンキングスは4日、昨季まで栃木ブレックス(前身のリンク栃木含む)でプレーした古川孝敏(29)との2017―18シーズンの選手契約に基本合意したと発表した。チームのBリーグ優勝に貢献しほか、川崎とのファイナルで3点シュート3本を含む21得点と活躍し、最優秀選手(MVP)に選ばれた。17年度の男子日本代表候補選手となっている。

 古川は球団ホームページで「日々努力を怠らず、チームのために最高のパフォーマンスを出していきたい。熱く激しく、共に戦いましょう」とコメントした。

 球団は「追い求めていたと断言できる選手だ。日本代表の中心選手であり、アウトサイドシュートとディフェンスを長所とする攻守両面におけるトッププレーヤーだ。チームも貪欲に成長し続けたいからこそ、古川選手のような魂を持った選手を欲していた」と活躍に期待を示した。【琉球新報電子版】