地域

今帰仁スイカ「いかが」 橋の駅で祭り、アピール

甘くて大きいスイカを買い求める来場者=7月23日、今帰仁村天底の橋の駅リカリカワルミ

 【今帰仁】今帰仁村天底区の橋の駅リカリカワルミで7月22、23の両日、「スイカ祭り」(主催・今帰仁村、共催・同村スイカ産地協議会、リカリカワルミ)が催された。

 同村は県が指定するスイカの拠点産地で、県内スイカはほぼ今帰仁村産という。式典で喜屋武治樹村長は「マンゴーに負けない県産のブランドフルーツを目指していきたい」とあいさつした。

 その後、スイカ大試食会が行われ、来場者らが甘いスイカを頬張り笑顔で会話を弾ませた。

 レストランでは「スイカタコライス」の限定メニューもあり、スイカを来場者にPRした。

(新城孝博通信員)



関連するニュース






  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス







  • 他のサービス