教育

アミークス、ロボコンV 小学生部門、県勢初の快挙

ロボットコンテストで全国優勝した沖縄アミークスインターナショナルの(左から)山田黎弥(れいや)君、山田黎音(らいと)君、屋良柊斗(しゅうと)君=21日、うるま市栄野比

 全国の子どもたちが集うロボットコンテスト「WRO Japan2017」の「ミドル競技小学生部門」で、沖縄県うるま市の沖縄アミークスインターナショナルに通う小学生3人組が優勝した。県勢出場は5年目で、優勝は初めて。

 同コンテストは17日に東京都内で開かれた。ロボット製作の初級者を対象としたミドル競技小学生部門には、全国から22チームが参加し、各自がプログラミングした自律型ロボットで熱戦を繰り広げた。