社会

県議会軍特委が抗議決議を可決 高江米軍ヘリ炎上 16日の本会議で可決の見通し

沖縄県議会の議会棟

 県議会米軍基地関係特別委員会(仲宗根悟委員長)は13日、東村高江地区に近い米軍北部訓練場内の6カ所のヘリコプター着陸帯(ヘリパッド)の使用禁止や民間地や水源地上空での米軍機の飛行訓練中止を求める抗議決議・意見書を全会一致で可決した。

 16日の県議会9月定例会本会議で全会一致で可決される見通し。【琉球新報電子版】