経済

学生対抗まぐろレシピ選手権 中部農林高校に最優秀

グランプリに選ばれた中部農林高の生徒ら=26日、那覇市港町の泊いゆまち

 学生らが考案したマグロ料理を競う「第6回学生対抗まぐろレシピ選手権」(沖縄鮮魚卸流通協同組合主催)が26日、沖縄県那覇市港町の泊いゆまちで開かれ、県内の高校など5チームが出場した。グランプリには中部農林高の「マグロトルティー&マグロトマトスープのランチプレート」が輝いた。


グランプリに輝いた中部農林高のランチプレート

 中農高のランチプレートは3種類の特製ソース(ハニーマヨネーズ、チリソース、クヮンソウドレッシング)が好評で、来場者への声掛けやチームワークも高く評価された。仲村友絵さんと古謝みんとさん=2年=は「夏休みからみんなで試作を重ねた。元気よく料理をアピールできた」と喜んだ。

 他の受賞団体は次の通り。

 【準グランプリ】沖縄工業高、沖縄調理師専門学校

 【敢闘賞】沖縄水産高、お魚レシピ伝道師



関連するニュース







  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス