教育

「まとめ」にも責任ある モバイルプリンスの知っとくto得トーク[36]


モバイルプリンス

 

フリーライターの女性がまとめサイト「保守速報」を相手に訴えた裁判の結果が11月16日に出た。

裁判所は、まとめサイト側に200万円の支払いを命じたんだよ。

まとめサイトとは、インターネットの書き込みなどを「まとめ」て見やすくするサイトのことだ。

「こういうことを読みたい」「知りたい」と思う人のために、ネットの中にバラバラで散らばっている情報を集めて、みやすくまとめている。

いちいち細かく見なくて済むから便利なものだね。

 


なんで、人の情報を集めただけのまとめサイトが訴えられて、負けたんですか?
 


モバイルプリンス

 

「保守速報」は「朝鮮人は日本から出て行け」というような、在日朝鮮人を差別するような意図の情報を多く集めているまとめサイトだったんだ。

今回は、「ゴキブリ」「死ね」「ババア」「朝鮮の工作員」などのひどい書き込みをまとめたことが、女性の差別にあたるということを争った裁判だったんだ。

 


ひどい言葉ですね…。
 


モバイルプリンス

 

ここで言いたくないような、もっとひどい言葉も、たくさんまとめられていたんだ。

これまでまとめサイトは「私たちはネットに出ている情報をまとめているだけです」と言い訳をしてやりたい放題だったんだ。

 


プリンスさんは以前から問題だと言ってましたね。
 


モバイルプリンス

 

ネットに書き込まれているひどい言葉をまとめて、うその情報を広げて、人を傷つける。

それでも「まとめただけだから」と言い訳をする。気を引く言葉があるからアクセスも集まる。

アクセス数の多さでもらえる広告収入を得て、お金稼ぎをしていたんだよ。

 


ひどい話ですね、本当。
 


モバイルプリンス

 

今回の裁判では「まとめも責任が発生するよ」という判決が出て、200万円を支払う命令が出た。

裁判自体はこの後も続く予定だけど、ネットの「まとめ」にも責任が発生するという判決は初めてで、これからのネットがいい意味で変わるかもしれないね。

 




イラスト・小谷茶(コタニティー)



モバイルプリンス

 

そしてまとめサイトに限らず、SNSでも人の投稿・書き込みをそのまま他人に送れる、転送の機能がある。

Twitterでは「リツィート」、Facebookでは「シェア」と呼ばれるけど、こうした機能でも「人の意見を転送しただけだから」と軽く考えずに、責任がともなうことを考えた上でSNSを使わないといけないね。

 




【プロフィル】

 モバイルプリンス / 島袋コウ 沖縄を中心に、ライター・講師・ラジオパーソナリティーとして活動中。特定メーカーにとらわれることなく、スマートフォンやデジタルガジェットを愛用する。親しみやすいキャラクターと分かりやすい説明で、幅広い世代へと情報を伝える。

http://smartphoneokoku.net/