政治

翁長知事「不条理なものは正していく」 県議会代表質問始まる

県議会11月定例会の代表質問で答弁する翁長雄志知事=5日午前10時25分、那覇市の沖縄県議会

 沖縄県議会(新里米吉議長)11月定例会の代表質問が5日午前始まった。

 就任から3年間の県政運営について翁長雄志知事は「子や孫のためにどうしても認められない不条理なものはただしていく」と述べ、あらためて辺野古新基地建設阻止への決意を強調した。


代表質問が始まった県議会11月定例会=5日午前10時30分ごろ、那覇市の沖縄県議会

 照屋守之氏(沖縄・自民)への答弁。5日はこのほか砂川利勝(沖縄・自民)、仲村未央(社民・社大・結)、次呂久成崇(社民・社大・結)が質問する予定。【琉球新報電子版】