スポーツ

キングス、栃木に敗退 60―66、Bリーグ

 プロバスケットボールBリーグ1部の琉球ゴールデンキングス(西地区1位、19勝6敗)は24日、栃木県のブレックスアリーナ宇都宮で栃木ブレックス(東地区6位、10勝15敗)と今季第26戦を行い、60―66で敗れた。

 キングスは前半、接戦ながらもリードを保ったが、第3クオーター(Q)でミスやファウルがかさむと、栃木にその隙を突かれて逆転を許した。第4Qはゾーン守備などに切り替えるなど必死に食らいついた。

 しかし栃木の外国人選手の連係攻撃だけでなく、最終盤の勝負どころで相手守備の激しい重圧に攻撃の機会を失し、振り切られた。

 キングスの次戦は2018年1月1、2日、沖縄市体育館で島根スサノオマジックとホーム2連戦を行う。
【琉球新報電子版】



関連するニュース







  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス