社会

3月5日は「サンゴの日」 風鈴やキャンドル作り楽しむ

サンゴのストラップを作る参加者ら=4日、那覇市おもろまちの県立博物館・美術館

 サンゴの日(3月5日)の前の4日、那覇市おもろまちの県立博物館・美術館でサンゴを使った体験学習イベント「サンサンGOGO」が開催された。

 来館した親子連れ約200人は、サンゴの仕組みや生態系などの講習を受けた後、沖縄のサンゴを使った風鈴やジェルキャンドル、ストラップ作りを楽しんだ。

 サンゴの風鈴作りに参加した大城彩花さん(11)は「風が良く通る所に飾りたい」と話し、妹の桃花さん(9)は「きれいな音がする風鈴になった」と笑顔を浮かべた。