くらし

「私は浪費家」沖縄1位 お金意識調査 「自分へのご褒美」も2位

 県民は日本一の浪費家?―。ソニー生命保険がまとめたお金に関する都道府県別の意識調査によると、沖縄県は44%が「自分は浪費家だと思う」と答え、回答者の割合が全国一高かった。一方で「お金をかけるものとかけないものを決めている」との回答も45%と最多で、めりはりを付けてお金を使っている姿勢もうかがえた。

 沖縄県は「浪費家だと思う」と答えた男性が36%にとどまる一方、女性は全国平均を22ポイント上回る52%で、沖縄の女性の約半数が「自分は浪費家」と認識していることが分かった。

 逆に「倹約家だと思う」との回答は、沖縄県全体で47%。トップの大阪府とは21ポイントの差があった。

 さらに「現在の貯蓄額」も青森県に次ぐワースト2位。貯蓄額の少なさの裏返しか、「頑張った時は自分へのご褒美を買う」との回答が、沖縄県は全国2位の27%に上った。

 調査は昨年11月にインターネットで実施。各都道府県から100人(20~59歳)ずつ、計4700人の回答を得た。



関連するニュース







  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス