スポーツ
釣りへ行こう

伊江島で49センチのカーエー

 今週は各地の釣り情報をお届けしよう。

 梅雨が明けて各地で50~60センチのタマンが釣れている。沖縄本島周辺では西崎海岸、潮崎海岸、宜野湾海岸、北谷海岸、恩納海岸、本部海岸、石川海岸、伊計島、平安座島、浜比嘉島などで釣れている。宮古島では狩俣海岸や伊良部島の長山港、石垣島では伊原間、野底、平久保などの東海岸、白保海岸など。

 カーエーは沖縄本島周辺では西崎周辺、宜野湾海岸、読谷海岸、恩納海岸、名護海岸、本部海岸、瀬底島、浜比嘉島などで35~45センチが釣れている。伊江島では49・5センチ、2・18キロの特大カーエーが釣れた。

 オニヒラアジも釣れ始めていて、ミジュンなどの小魚を追って各地でナブラの目撃情報が多くなっている。西崎周辺、安謝港周辺、熱田漁港などで2~3キロが釣れている。

 カツオは那覇一文字で1・5~3キロ、宜名真海岸では2キロ前後、伊良部島の長山港や第一ポイントなどで3~5キロが釣れている。那覇一文字では日によってムラはあるが、グルクンがよく釣れている。

 暑さの厳しい季節、熱中症対策は万全に、マナーを守って釣りを楽しもう。

 29日、熱田漁港を会場に「わくわくファミリー釣り大会」が開催される。参加費は無料で初心者釣り教室あり。申し込み・お問い合わせは日釣振加盟各釣具店へ。

 (おきなわ釣王国社・仲栄真修)


6月26日、糸満海岸で62.5センチ・2.63キロのタマンを釣った宮良佳樹さん(AKTD)

6月24日、奥沖で82センチ・9.76キロのアーラミーバイを釣った上原訓さん

7月2日、屋慶名海岸で185センチ・2.86キロのウツボを釣った生田龍二さん(左)


6月24日、泊海岸で37.5センチ・0.84キロのチヌを釣った目取真興治さん

6月27日、那覇港で49センチ・1.61キロのミーバイを釣った謝名堂昌男さん


6月28日、与那国島で87.5センチ・3.39キロのカマスと53.5センチ・2.73キロのアマクチビ、30.5センチ・0.51キロの口太グレを釣った真栄城徳彦さん

6月27日、本部海岸で41.5センチ・1.34キロのカーエーを釣った小橋川龍さん


6月25日、慶良間沖で133.5センチ・31.6キロのロウニンアジを釣った中村和希さん

7月3日、石川海岸で61.5センチ・3.02キロのタマンを釣った徳嶺厚さん


6月29日、潮崎海岸でシガヤーダコを餌に65センチ・2.74キロのタマンを釣った渡口政也さん

6月16日、伊良部島で78センチ・8.3キロのアカナーを釣った伊良皆輝明さん(我神海)


釣りへ行こう
関連するニュース