経済

品質基準認定の「ゆめぴりか」PR きょう、あす試食販売

 北海道産のコメ「ゆめぴりか」を生産する「北海道米の新たなブランド形成協議会」(北海道深川市)の東廣明会長=写真中央=と沖縄食糧(浦添市)の中村徹社長=同左端=らが6日、基準をクリアしたコメだけに表示する認定マークを付けたゆめぴりかのPRのため、沖縄県那覇市の琉球新報社を訪れた。7、8日の両日、イオン那覇店と南風原店で試食販売会を開催する。

 認定マークは品質基準を満たしたゆめぴりかだけに表示される。ブランド形成協議会の東会長と佐野彰俊副会長=同右端=は「生産者の努力で、基準に達したものだけにマークを付けられる。北海道から持ってきた自信作のコメをぜひ食べてほしい」と語った。ミス北海道米の吉原美波さんと渡邊汐里さんは「炊き上がりがつやつやで、甘みが強い」と紹介した。



関連するニュース







  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス