スポーツ

20年聖火リレー 沖縄は5月2、3日の2日間

 2020年東京五輪・パラリンピック組織委員会などは12日、聖火リレーのルートを決定した。

 東日本大震災の被災地、福島県を20年3月26日に出発し、全国47都道府県を回ることを発表した。

 沖縄県は18番目で、5月2日と3日の2日間。鹿児島県からトーチを受け取り、熊本県へつなぐ。【琉球新報電子版】