地域

海の祭り7万人満喫 北谷 シーポートが閉幕

カーニバルを盛り上げた謝苅区青年会による勇壮なエイサー演舞=29日、北谷町の美浜サンセットビーチ(ジャン松元撮影)

 【北谷】「好きです北谷の海」を合言葉に「第32回シーポートちゃたんカーニバル」(同実行委員会主催、琉球新報社共催)が29日、閉幕した。沖縄県の北谷公園サンセットビーチを主会場に、ヨガや宝探しゲーム、青年会によるエイサー演舞など「海」に関する多彩な催しが実施された。2日間の来場者数は延べ7万4千人(主催者発表)で、多くの親子連れや観光客が潮騒に包まれながら海風を浴びて、夏を楽しんだ。

 最終日の29日は、早朝から海を眺めながら楽しむヨガやズンバ、北谷町の魅力を発信する人を選ぶ「美ら浜大使コンテスト」が開催された。

 最大の見どころとなる、県内唯一の海上花火では、色彩豊かな花火が夜空を照らした。海面に反射した風景が幻想的な雰囲気を醸し出し、集まった観客を魅了した。