スポーツ

第27回おきなわマラソン 19年2月17日開催決定

開催日程や事業案などについて報告する、おきなわマラソン実行委員会総会=3日、沖縄市中央公民館

 【中部】おきなわマラソン実行委員会総会は3日、沖縄市中央公民館で開かれ、次回の第27回大会は来年2月17日(雨天決行)に開催することを決定した。26回大会から新設された職場の同僚らとのチームで競う職域対抗戦は引き続き実施していくことが報告された。

 沖縄市の県総合運動公園を発着点に、定員はフル(職域対抗含む)が1万3500人、10キロロードレースが3千人。参加申し込みは9月1日から12月7日まで。定員に達し次第、受け付けを終了する。琉球新報社や沖縄テレビ、沖縄銀行、コザ信用金庫、ゆうちょ銀行の各窓口で申し込みを受け付けている。おきなわマラソンホームページやファミリーマート、ローソンでも24時間受け付け可能。

 参加料はフルの一般部門で64歳まで6千円、高校生・65歳以上5千円、競技部門(陸連登録者)6千円。10キロ一般は3700円、高校生は2200円。視覚障がい者の伴走者は参加料免除。

 問い合わせは、沖縄市の琉球新報中部支社2階の事務局(電話)098(938)0088。