社会

安室ちゃん沖縄でラストライブ 引退前日の9月15日

5万2千人のファンに向けて笑顔で手拍子をする安室奈美恵。引退前日の15日に県内で開催される音楽イベントに出演することが決まった=2日、東京ドーム

 9月16日に引退する県出身歌手の安室奈美恵さんが、引退前日の9月15日、宜野湾市で開催される音楽ライブに出演することが21日、分かった。

 所属レコード会社によると、最後のステージになるとみられる。イベントを主催するセブン―イレブン・ジャパンなどが発表した。音楽ライブには、安室さんの門出を祝おうと、県出身バンドMONGOL800やBEGINなどが共演するとみられる。

 安室さんは「素晴らしいアーティストの皆さんと沖縄で同じステージに立てること、とても光栄に思っております。ステキな思い出になるよう頑張ります!」とコメントしている。

 沖縄でのライブは昨年9月16日のデビュー25周年記念ライブに続き、2年連続の開催となる。今年2月から6月にかけて行われた最後のツアー「namie amuro Final Tour 2018 ~Finally~」では、小田和正さんが12年に動員した74万人を上回り、国内ソロアーティスト史上最多の75万人を動員した。安室さんは、アーティスト人生の最後を故郷で締めくくる。

 安室さんは昨年9月20日、公式ホームページで引退することを発表し「私らしく2018年9月16日を迎えたいと思います」とメッセージを寄せていた。

 安室さんには5月、日本を代表する女性アーティストとして活躍し、数々の記録を打ち立てたとして県民栄誉賞が贈られた。8月16日からは2018年度沖縄観光ブランド戦略推進事業の一環として、沖縄観光ブランド「Be.Okinawa」のPRに協力している。【琉球新報電子版】