地域

「北中城ファン集まれ」 金城さん、松村さん ラジオで情報発信 村の魅力アピール

軽快なトークを繰り広げる松村優樹さん(左)と金城光さん=4日、宜野湾市のぎのわんシティFM

 【北中城】沖縄県北中城村の魅力を伝えようと、村安谷屋出身の金城光さん(31)と地域おこし協力隊の松村優樹さん(32)が、コミュニティーFMの番組「キタコトナカッタ北中城」のパーソナリティーを務め、北中城の情報を発信している。番組は毎週水曜日と土曜日の午後1時半から30分間、コミュニティーラジオ局「ぎのわんシティFM」で放送中。村青年会や村内で活躍する人たちが出演し、村の情報を届けている。

 番組は今年4月3日にスタートした。村のイベント情報を発信するため、金城さんと松村さんがぎのわんシティFMの番組に何度か出演したことをきっかけに、当時の局長から「北中城の番組をつくったら」と声が掛かった。

 新垣邦男村長の後押しもあり、村を愛する2人がパーソナリティーとして番組制作と情報発信を担っている。

 放送開始から70回目を迎えた4日は、村屋宜原でフォトスタジオ「TOMO PHOTO(トモフォト)」を開店したカメラマンの宮里智美店長と、屋宜原青年会の米須壱成会長がゲスト出演した。村内にオープンしたきっかけや、お店紹介など、軽快なトークが繰り広げられた。金城さんは「北中城村が好きという人でも誰でも、気軽に出演してほしい」と呼び掛ける。

 松村さんは「北中城村について知ってもらうきっかけになればうれしい。村にもコミュニティーラジオ局をつくり、番組を持つことが目標」と話し、今後の広がりにも期待した。

 番組は動画投稿サイト「YouTube」のぎのわんシティFMのチャンネルで動画も配信している。「キタコトナカッタ北中城」のフェイスブックページでは過去の番組も視聴可能だ。



関連するニュース







  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス