スポーツ
釣りへ行こう

悪天候でも次々ヒット

8月15日、那覇一文字0.5番でトカジャーやイスズミ、アーガイほかを釣った(左から)山城翼さん、宮平聖士さん、西銘海斗さん

 8月15日、宜野湾市にある中古釣具店イエローフィッシュの宮平聖士店長からフカセ釣りの取材依頼が入った。同行するメンバーは同店スタッフの山城翼さんと常連客の西銘海斗さん。座間味一文字に行く予定だったが、天気は雨で波3メートル、風10メートルと悪天候の予報だったので、急きょ那覇一文字0・5番に変更。午前5時に那覇北マリーナを出船した。

 予報通り降りやまない雨、強風の中で釣り開始。撒(ま)き餌をすると、餌取りの魚の下に50センチ前後のイスズミや40センチ前後のトカジャーの影が走るのが見えテンションが上がる。釣り開始早々、ガン玉を打って底近くを攻めていた宮平さんの仕掛けにタマンかマクブらしき大物がヒット。すごい勢いでラインが引き出され、根ズレによるライン切れ。

 その後、西銘さんはコンスタントに35~40センチのトカジャーやイスズミを、山城さんはトカジャーやアーガイなどを釣り上げた。大物狙いで底近くを攻めていた宮平さんにはその後も2回強い引きがあったが、針外れやライン切れで苦戦。それでも、この日最大の良型のアーガイを釣り上げた。

 午後になると雨・風がさらに強くなったので、携帯電話で天気予報を見た。久米島沖で台風18号(ルンビア)が発生したとのことなので、予定より2時間早めに撤収した。丸沖つりぐ(電話)098(867)0458。

 (おきなわ釣王国社・仲栄真修)


8月18日、読谷海岸で62センチ・3.21キロのタマンを釣った知花順一さん

8月16日、屋嘉海岸で52センチ・1.64キロのタマンを釣った新崎真也さん


8月14日、那覇一文字で47.5センチ・1.57キロの尾長グレを釣った末吉聡さん

8月9日、東村海岸で65センチ・6.26キロのマクブを釣った島袋勉さん


8月14日、本部海岸で64.7センチ・4.6キロのタマンを釣った仲村直さん(右 と64.2センチ・3.8キロのタマンを釣った仲村渠康さん

8月19日、西崎海岸でグルクマーを餌に82センチ・4.93キロのイトヒキアジを釣った新垣智則さん


8月19日、西崎漁港で25.5センチのチヌを釣った照屋琉音さん

8月19日、那覇一文字で14.8キロのウツボを釣った玉城湧莉さんと淳也さん


8月11日、マリンタウンで29.3センチ・0.315キロのイノーアカジンを釣った久場琉喜さんと琉誠さん

8月17日、伊江島で42センチのタマンを釣った山城侑大さん(右 と陽暉さん


釣りへ行こう

各地で釣り大会

2019年12月6日 15:42

嘉陽沖、磯マグロ3連発

2019年11月22日 18:59

鵜沢さん11分間の死闘

2019年11月15日 17:11

各地でマンビカー

2019年10月25日 18:12

大会制したのは高校生

2019年10月18日 17:04
関連するニュース






  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス







  • 他のサービス