政治

本部町長選きょう告示 平良武康氏、無投票当選の公算

平良武康氏

 【本部】任期満了に伴う沖縄県の本部町長選挙が28日、告示される。投開票は9月2日。前副町長の平良武康氏(68)以外に出馬に向けた動きはなく、無投票となる公算が大きい。現職の高良文雄氏(70)は勇退する。町内の選挙人名簿登録者数は27日現在で、1万946人(男性5576人、女性5370人)。

 平良氏は現職・高良氏の推薦を受けており、事実上、現町政の後継者とされている。現町政を引き継ぐ一方で、新たな政策に取り組む意向も示している。

 平良氏は1950年2月15日生まれ。町謝花出身。名城大卒。

 73年に県庁入庁、2010年3月まで勤務し、県農業大学校校長などを務めた。11年4月から副町長を務め、7月31日付で退職した。