【西表島=竹富】環境省那覇自然環境事務所は7日、沖縄県竹富町西表島高那の県道215号で国の天然記念物イリオモテヤマネコの交通事故による死骸が発見されたと発表した。発見は5日。イリオモテヤマネコの交通事故は今年6件目で、過去最多だった2016年(7件)を上回るペース。同事務所は安全運転を呼び掛けている。

 発見されたのは雄の成獣で体長約85センチ、体重4220グラム。

 今年発生した事故のうち5件が死亡事故。17年以降、目撃情報がない場所での事故が多く発生しているという。西表自然保護官事務所はイリオモテヤマネコを目撃した際の情報提供を呼び掛けている。連絡先は西表野生生物保護センター(電話)0980(85)5581。