スポーツ

冨名腰 国際A級へ B級で総合ランク2位 バイク・全日本トライアル

冨名腰慶亮

 日本モーターサイクルスポーツ協会(MFJ)が主催するバイクの2018全日本トライアル選手権の最終となる第7戦・宮城大会が21日、宮城県のスポーツランドSUGOであり、国際B級の冨名腰慶亮(栃木・HRC CLUB MITANI、那覇市出身)が減点24、クリーン13の5位で終え、シーズン総合ランキングで2位に入った。冨名腰は国際A級への昇格を決めた。

 第6戦を終え、総合2位から僅差で首位の和気聖司(TEAM Tricomz)を追った冨名腰。第7戦では和気が9位と落としたが、優勝した山森篤志(HONDA)が総合3位から、逆転の日本タイトルをさらった。