スポーツ

琉球、悲願J2へ決戦 きょう敵地 長野戦 琉球勝利、鹿児島と沼津分け 昇格が確定

 サッカーJ3で首位を独走しているFC琉球は28日午後1時から、長野県長野市の長野UスタジアムでAC長野パルセイロと対戦する。琉球が勝利し、2位の鹿児島ユナイテッドFC、4位のアスルクラロ沼津ともに引き分け以下の結果になると、琉球の2位以内が決まり、4試合を残してJ2昇格が確定する。J3参入5年目での悲願のJ2昇格が目の前まで迫っている。

 リーグ2位以内のチームがJ2へ自動昇格する。他の上位は現在、2位鹿児島が勝ち点48(残り5試合)、3位ザスパクサツ群馬が勝ち点47(同)、4位沼津が勝ち点44(残り6試合)で追う。

 琉球が長野に勝利すると勝ち点は62。今節は3位の群馬は休みで、鹿児島、沼津がともに引き分け以下の結果になると勝ち点差が13点以上になり、残り4試合で琉球が全敗しても、鹿児島、沼津を勝ち点で上回ることになる。

 28日、琉球新報社泉崎ビル1階で琉球―長野戦のパブリックビューイングが開催される。午後12時半に開場し、参加費は無料。音の出る鳴り物は会場内使用禁止。