政治

「結論ありきだ」 玉城知事が国交相の執行停止決定を批判

記者団の取材に答える玉城デニー知事=30日午後、東京都千代田区の都道府県会館

 【東京】米軍普天間飛行場の移設に伴う名護市辺野古の新基地建設を巡り、玉城デニー知事は30日、防衛省が行った埋め立て承認撤回に対する執行停止の申し立てを国土交通相が認めたことを受け「結論ありきで中身のないものだ」と対応を批判した。都内で記者団に答えた。

 玉城氏は今後の県の対応について「国地方係争処理委員会への審査申し出を軸に速やかに対応する」と述べた。【琉球新報電子版】

 



関連するニュース







  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス