スポーツ

FC琉球、大敗 セレッソ大阪U―23に0―6 23日は今季最後のホーム戦

 サッカーの明治安田J3第31節は11日、J2昇格とJ3優勝を前節で決めたFC琉球は大阪府のヤンマースタジアム長居でセレッソ大阪U―23と対戦し、0―6で大敗した。戦績は19勝6分け5敗で勝ち点は63のまま。

 琉球は立ち上がりから動きが硬く、ミスからC大阪U―23に失点を許した。その後も運動量のある相手に主導権をなかなか奪えず、リードを広げられていった。

 琉球の次戦は23日午後3時から、沖縄市のタピック県総ひやごんスタジアムでSC相模原を迎え撃つ。今季最後のホーム戦で、ホーム無敗のままリーグを終えられるか大事なゲームとなる。【琉球新報電子版】



関連するニュース







  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス