経済

知事「ますます向上を」 技能五輪・アビリンピック入賞者を激励


 2~5日に開かれたおきなわ技能五輪・アビリンピック2018の入賞者らが22日、県庁に玉城デニー知事を訪ね、大会結果を報告した。県勢は両大会合わせて4人が金賞を受賞するなど、過去最多の27人が入賞した。玉城知事は活躍の労をねぎらい「これからもますます腕に磨きをかけてほしい」と激励した。

 表敬では、技能五輪の日本料理で金賞をとったダブルツリーbyヒルトン那覇首里城の當山咲良さん、アビリンピックの建築CADで金賞をとった創建設計事務所の知念靖さんが参加した感想を述べた。

 また、技能五輪のレストランサービスで金賞をとったザ・テラスホテルズの知念栞子さんがノンアルコールカクテルづくりを実演し、玉城知事が試飲した。

 いずれも中部農林高等支援学校に通いアビリンピックのフラワーアレンジメント競技で金賞の太田守紀さん、銀賞の山口未鈴さんが玉城知事に花をプレゼントした。