社会

市民ら「違法な搬出やめろ」と抗議 土砂搬出作業が中断している名護市安和の桟橋

「違法な搬出やめろ」とプラカードを掲げ、土砂の搬出作業に抗議する市民ら=4日午前、名護市安和の琉球セメントの桟橋

 【辺野古問題取材班】名護市辺野古の新基地建設を巡り、埋め立て用土砂が置かれている名護市安和の琉球セメントの桟橋(安和桟橋)では4日午前11時現在、運搬船への積み込み作業は中断したままとなっている。

 新基地に反対する市民約50人が桟橋のゲート前に集まり、「土砂の違法な搬出作業、新基地建設をやめろ」と抗議した。

 政府は3日午前、桟橋を使い、埋め立て土砂を運搬船に積み込んだ。土砂搬出の手続きについて、県は3日午後、県公共用財産管理規則に照らして「違法」と琉球セメント側に通知した。通知後の同午後、搬出作業は中断した。【琉球新報電子版】



関連するニュース







  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス