社会

もとぶ牛は那覇特産? ふるさと納税 返礼品、国指摘で見直し

 もとぶ牛は那覇市の地場産品? 総務省は11月に実施したふるさと納税の返礼品に関する調査で、沖縄県那覇市が提供しているもとぶ牛やあぐーなどについて、市外で生産されているため那覇市の地場産品に当たらないと指摘した。那覇市は「県産品で市内業者が取り扱ったものは地場産品」との認識だが、総務省の制度厳格化を受けて見直す考えだ。

 10日の那覇市議会代表質問で仲本達彦企画財務部長が坂井浩二氏(なはのみらい)の質問に答えた。

 総務省は9月、一部の自治体が高額な返礼品で多くの寄付を集めているのは問題だとして、制度を抜本的に見直す方針を示した。方針では、返礼品を寄付額の30%以下の地場産品に限定。地域外での生産物は地場産品に当たらないとの見解も示した。総務省は、全国の自治体に不適切な返礼品を見直す通知を出し、調査を実施した。不適切な返礼品を提供している自治体は全国で91あった。