スポーツ

沖縄県選抜チーム、男女決勝進出 JOC中学ハンドボール

 第27回JOCジュニアオリンピックカップ中学ハンドボール大会の第4日は26日、埼玉県さいたま市のサイデン化学アリーナで男女の準々決勝と準決勝を行い、沖縄県選抜は男女共に勝利し、決勝進出を決めた。決勝は27日に同会場で行い、男子は富山選抜、女子は愛知選抜と対戦し、男女アベック優勝を懸ける。

 男子は春の全国中学校選手権、夏の全国中学校体育大会を制した「王者」神森を中心に、仲西、浦添、浦西の浦添市勢で構成。予選リーグ2試合をダブルスコアに近い大差で勝ち上がっていた。準々決勝は北海道に34―29で勝ち、準決勝は愛知選抜を25―17で退けた。

 女子は前回大会も決勝に進んだが、1点差で涙をのんだ。今回は全国中学選手権を制し、全国中学校体育大会で3位に入った美東を軸に、仲西や東風平、浦添、昭薬付で構成。同じく予選リーグを1位通過し、準々決勝はさいたま選抜を24―11で圧倒、準決勝は後半苦しんだものの、山口選抜を17―15で振り切った。