スポーツ

高校サッカー、那覇西が初戦突破 開幕戦、駒澤大高(東京B)にPKで勝利 2回戦は来年1月2日

 サッカーの第97回全国高校選手権大会は30日、東京都の駒沢陸上競技場で開幕し、県代表の那覇西は開幕戦で駒澤大高(東京B)と対戦し、PK戦で勝利した。

 前半に先制された那覇西は風上に立った後半16分、中盤でボールを奪った宮國永遠が相手ディフェンスを一人交わし、豪快なミドルシュートをゴール右隅に決めた。

 1―1のままPK戦となり、互いに譲らず9―9となり、GK勝負となった。那覇西は相手ゴールを左足で防いだ新垣凱斗が落ち着いて決めきり、PK10―9で初戦を粘り勝ちした。

 那覇西に2回戦は来年1月2日、岐阜工業―立正大淞南(島根)の勝者と対戦する。【琉球新報電子版】