教育

お祭り騒ぎに潜むワナ モバイルプリンスの知っとくto得トーク[93]


モバイルプリンス

 

洋服の通販サイト「ZOZOTOWN」の前澤友作社長は5日、短文投稿サイトのツイッターで「日頃の感謝を込め、僕個人から100名様に 100万円【総額1億円のお年玉】を現金でプレゼントします」と投稿した。

応募方法はツイッターで前澤社長をフォローし、投稿をリツイート(転送)するだけという手軽さだった。

 


この投稿みました! すごい太っ腹ですよね。
 




イラスト・小谷茶(コタニティー)



モバイルプリンス

 

フォローしてリツイートするだけであれば、わずか数秒で終わる。また、このキャンペーンでは参加にお金を支払う必要もない。

ものすごい手軽だったため、リツイートの世界記録を上回るなど、大きな話題になったんだ。

 


実際、ツイッターでこれだけの大金を配るのは問題ないんですか?
 


モバイルプリンス

 

ツイッター社によると今回のキャンペーンはルール上問題ないとのことだ。無料で参加でき、「100万円もらえるかも」と夢をもらえるいい話のように思えるが、注意も必要なんだ。

キャンペーン開始後から、ツイッターでは前澤社長のなりすましアカウントが続出。「応募が増えすぎて把握しきれなくなったので、急きょサブアカウントを作りました。このアカウントのフォローをお願いします」などの文言でフォローを集める手口だ。

ある偽アカウントは、数時間で数万フォロワーを集めるなど、かなりの人を「だませて」いたんだ。

 


こうした偽物をフォローすると、どんなリスクがありますか?
 


モバイルプリンス

 

今回、前澤社長の偽物をフォローした人たちは、言い換えると「お金が欲しくて、細かいことを確認しない人たちのリスト」でもある。

つまり「だますにはもってこいの人たち」と悪い人にチェックされるかもしれない。

だまそうとする人たちは今回のキャンペーンが終了した後に名前を変えて、「お金を稼ぐ方法を教えます」などの甘い言葉で誘惑するかもしれない。

お金だけを取って、稼ぐ方法を教えないなどの悪徳商法に巻き込まれる可能性があるということだ。

 


確かにありえますね。
 


モバイルプリンス

 

悪徳業者とは違い、前澤社長は本当に宣言通り1億円をプレゼントすると思う。

ただしこうしたお祭り騒ぎの中で何でもホイホイと信じてしまうと、トラブルに巻き込まれる可能性があることを、常に意識しておこう。

 




【プロフィル】

 モバイルプリンス / 島袋コウ 沖縄を中心に、ライター・講師・ラジオパーソナリティーとして活動中。特定メーカーにとらわれることなく、スマートフォンやデジタルガジェットを愛用する。親しみやすいキャラクターと分かりやすい説明で、幅広い世代へと情報を伝える。

http://smartphoneokoku.net/