くらし

鍋の空だきに注意! 火災件数が増加 那覇市消防局が注意呼び掛け

 沖縄県の那覇市消防局は、年末年始から火災や鍋の空だきが相次いでいるとして、注意を呼び掛けている。市消防局によると、火災が昨年12月で7件、1月(18日時点)で6件発生しており、いずれも前年同時期と比べて3件増えた。

 鍋の空だきは昨年12月で7件と前年同時期と比べて3件増、1月は3件で前年同時期と比べ2件増えている。

 那覇市消防局は、例年1月から3月が火災件数の増加が見込まれるとして「こんろを使用中は離れないこと、外出前・就寝前には火の元を確認すること、住宅の寝室や台所には住宅用の火災報知器を設置すること」を呼び掛けた。