社会

首里城「御内原」開園記念し無料 28~31日「東のアザナ」も

テープカットする関係者=27日、那覇市の首里城公園

 首里城公園の正殿裏手にある「御内原(おうちばら)」エリアや「東(あがり)のアザナ」エリアなどの開園を記念した式典が27日、同公園内の後之御庭(くしのうなー)であった。県職員や県出身国会議員など約200人が出席し、開園を祝った。

 式典を主催した沖縄総合事務局の能登靖局長は「復元にはとても時間がかかったが、2月1日にようやく開園する」とあいさつした。県の謝花喜一郎副知事は「開園は、沖縄の歴史や文化の発信において意義深い」と玉城デニー知事のあいさつを代読した。

 御内原、東のアザナエリアは、28~31日は無料で見学できるが、2月1日からは有料となる。継世門・美福門エリアは無料。