経済

沖縄をイメージ オリジナルポマード開発 オールドランプとアビー

「DOORSオリジナルポマード」を紹介するオールドランプの赤嶺健太オーナー=那覇市小禄

 クラシカルな髪型が楽しめる那覇市のバーバースタイル理容室「オールドランプ」(赤嶺健太オーナー)が、メンズコスメ「DOORS」を展開するアビー(千葉県、岩川伶奈代表)とオリジナルポマードを共同開発した。きっかけはインターネットに投稿された画像だった。ポマードの色は珍しいマリンブルーで、DOORSオリジナル香料は芳醇ながら甘く爽やかに香るなど、沖縄をイメージする仕上がりとなった。

 オリジナルポマードは固定力、つやが強いハードタイプ。水性のため、シャンプーで簡単に洗い流せる。

 オールドランプは2017年5月に開業、店内はアメリカンな内装で個性的な雰囲気を醸している。店舗では横を刈り上げた「バーバースタイル」が人気で、セットにポマードも使っている。

 沖縄好きというアビー開発担当の山本信博プロデューサーが地元のバーバーと共同開発しようと考えていた中でSNSで見たオールドランプを気に入り、共同開発を依頼した。アビーが試供品を作り、赤嶺さんが質感などを監修し完成させた。赤嶺さんは「海をイメージした缶のデザインも合う。お客さんの反応もいい」と満足げに語った。

 DOORSはシャンプーやボディーウォッシュなどを展開しており、沖縄産モズクやシークヮーサーのエキスを原料に使用。イメージモデルは県出身俳優の尚玄さんが務めている。DOORSの商品はネット通販や県内2店を含む全国の東急ハンズ14店で扱っている。オリジナルポマードも店頭に並ぶ予定だ。