国際

【中国時報】東北物産展に卓球の愛さん 台湾での人気衰えず

 現在第2子を妊娠中の福原愛さんがこのほど、台北市のデパートで開催中の「東北物産展」に仙台市の観光大使として登場した。自身の故郷である仙台の牛タンのほか、青森のホタテなど東北各地の名産品を紹介し、魅力をアピールした。

 台湾在住で、すでに1児の母でもある福原さんの台湾での人気は依然高く、現在も全日空や明治粉ミルクなど日本や台湾の企業10社のCMに出演している。妊娠8カ月ということもあり、今回の登場が出産前の最後の仕事になる予定だ。

 夫婦2人で台所に立つことも多く、夫の好きな客家(はっか)料理の腕も上がっていると、新婚生活の様子も明らかにした。現役の卓球選手である夫を気遣い「手にけがをしてはいけないので、夫に包丁は持たせない」と心遣いを見せた。会場に姿を見せた夫の江宏傑さんは、ステージの様子を心配そうに見守っていた。









  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス







  • 他のサービス