政治

豊見城市議選22人の当選が決まる 現職13人、前職1人、新人8人

豊見城市役所、豊見城市議会(資料写真、記事と直接関係はありません)

 【豊見城】任期満了に伴う豊見城市議会議員選挙が10日、投開票され、現職13人、前職1人、新人8人の当選が決まった。

 前回より2議席減となった定数22に現職16人、前職1人、新人10人の計27人が立候補していた。

 投票率(期日前投票者数含む)は51・45%で2万4920人が投票した。過去最低の投票率だった前回2015年の市議選の投票率49・42%を2・03ポイント上回った。

 当日有権者数は4万8433人(男性2万3515人、女性2万4918人)。投票者総数は2万4920人で、有効投票数は2万4567票、無効票は353票だった。【琉球新報電子版】

 

豊見城市議選の開票結果(名前、年齢、所属政党、現職・新人・前職・元職の区別、「現」「前」「元」の次の数字は当選回数、得票数)

当選 宜保安孝 41 無・前3 1646票

当選 徳元次人 37 無・現3 1263票

当選 新垣龍治 41 共産・新 1216票

当選 瀬長宏 63 共産・現9 1114票

当選 大田正樹 48 無・現3 1105票

当選 仲田政美 63 公明・現5 1063票

当選 川満玄治 43 無・新 1061票

当選 伊敷光寿 30 社民・新 1041票

当選 宜保龍平 27 無・新 1040票

当選 要正悟 44 立民・新 1032票

当選 大城吉徳 56 公明・現7 1024票

当選 新垣繁人 41 無・現2 948票

当選 瀬長恒雄 59 共産・新 916票

当選 儀間盛昭 62 共産・現11 900票

当選 大田善裕 38 無・現2 897票

当選 外間剛 54 無・現3 894票

当選 波平邦孝 31 無・新 883票

当選 真栄里保 62 共産・新 840票

当選 新垣亜矢子 51 無・現3 825票

当選 楚南留美 47 無・現2 763票

当選 比嘉彰 70 無・現2 747票

当選 赤嶺吉信 56 無・現3 712票

次点 与那覇清雄 73 維新・現9 689票

   赤嶺一富 65 無・現2 670票

   比嘉仁一 68 無・現1 563票

   照屋清 66 無・新 475票

   當山哲 50 無・新 234票

豊見城市議選当選者22人
(定数22、届け出27)


【表の見方】

 氏名、年齢(投開票日の翌日現在)、所属政党、現職・新人・前職・元職の区別。「現」「前」「元」の次の数字は当選回数。


 


 

宜保 安孝 41 無・前3 

(職業)会社役員 (最終学歴)沖縄尚学高 (出身地)上田

山川仁市長の市政運営に関する姿勢は。

 その他(まずは対話から)

以下の4つの項目で具体的に最も取り組みたいことは。

 ①子育て支援(保育士確保策について現場の声に耳を傾ける)

 ②教育行政(豊見城中校区・上田に児童館建設を推進)

 ③社会基盤・公共交通整備(新庁舎を中心とした公共交通の見直し)

 ④経済活性化(土地の高度利用および用途の見直し)

米軍普天間飛行場の辺野古移設についての考えは。

 賛成

玉城デニー県政の評価について。

 評価しない


 

徳元 次人 37 無・現3

(職業)無職 (最終学歴)小禄高校 (出身地)真玉橋

山川仁市長の市政運営に関する姿勢は。

 野党的立場

以下の4つの項目で具体的に最も取り組みたいことは。

 ①子育て支援(子ども医療費無料化拡充)

 ②教育行政(ICT教育・全学校フッ化洗口実施)

 ③社会基盤・公共交通整備(公共施設にかかるPPP・PFIの導入)

 ④経済活性化(スポーツキャンプ誘致・観光振興(特区の取得)

米軍普天間飛行場の辺野古移設についての考えは。

 無回答

玉城デニー県政の評価について。

 評価しない


 

新垣 龍治 41 共産・新

(職業)無職 (最終学歴)沖大 (出身地)根差部

山川仁市長の市政運営に関する姿勢は。

 与党的立場

以下の4つの項目で具体的に最も取り組みたいことは。

 ①子育て支援(子ども医療費無料化の拡充・待機児童の解消)

 ②教育行政(給付型奨学金制度・学校給食段階的無償化)

 ③社会基盤・公共交通整備(国保税や介護保険料の負担軽減)

 ③経済活性化(住宅リフォーム助成制度の創設)

米軍普天間飛行場の辺野古移設についての考えは。

 反対

玉城デニー県政の評価について。

 評価する


 

瀬長 宏 63 共産・現9

(職業)無職 (最終学歴)那覇工業高 (出身地)我那覇

山川仁市長の市政運営に関する姿勢は。

 与党的立場

以下の4つの項目で具体的に最も取り組みたいことは。

 ①子育て支援(高卒まで医療費窓口無料化・待機児童解消)

 ②教育行政(給食費の無料化、就学援助の認定条件の緩和)

 ③社会基盤・公共交通整備(LRTなどの公共交通機関の整備)

 ④経済活性化(住宅リフォーム助成制度、農漁業6次産業化)

米軍普天間飛行場の辺野古移設についての考えは。

 反対

玉城デニー県政の評価について。

 評価する


 

大田 正樹 48 無・現3

(職業)無職 (最終学歴)第一経済大 (出身地)豊見城

山川仁市長の市政運営に関する姿勢は。

 野党的立場

以下の4つの項目で具体的に最も取り組みたいことは。

 ①子育て支援(保育学童全般・支援を要する子へのサポート)

 ②教育行政(教育環境の整備と学力向上の推進)

 ③社会基盤・公共交通整備(土地の高度利用と公共交通の充実)

 ④経済活性化(中小零細企業支援・ 第1次産業後継者育成)

米軍普天間飛行場の辺野古移設についての考えは。

 賛成

玉城デニー県政の評価について。

 分からない


 

仲田 政美 63 公明・現5

(職業)無職 (最終学歴)創価大通信教育部 (出身地)与那国町

山川仁市長の市政運営に関する姿勢は。

 野党的立場

以下の4つの項目で具体的に最も取り組みたいことは。

 ①子育て支援(子育て世代包括支援センター設置)

 ②教育行政(市内小中学校へクーラー設置)

 ③社会基盤・公共交通整備(路面電車・デマンドバスの設置)

 ③経済活性化(観光の街づくり)

米軍普天間飛行場の辺野古移設についての考えは。

 反対

玉城デニー県政の評価について。

 分からない


 

川満 玄治 43 無・新

(職業)自営業 (最終学歴)沖大 (出身地)嘉数

山川仁市長の市政運営に関する姿勢は。

 無回答

以下の4つの項目で具体的に最も取り組みたいことは。

 ①子育て支援(下校後の居場所づくり・学習支援構築に努める)

 ②教育行政(通学路整備と教室のクーラー設置に取り組む)

 ③社会基盤・公共交通整備(LRT・軽便鉄道の誘致を促進)

 ④経済活性化(企業誘致を促進し、雇用を創出する)

米軍普天間飛行場の辺野古移設についての考えは。

 別回答(どちらとも言えない)

玉城デニー県政の評価について。

 別回答(どちらとも言えない)


 

伊敷 光寿 30 社民・新

(職業)無職 (最終学歴)パシフィックテクノカレッジ学院 (出身地)高嶺

山川仁市長の市政運営に関する姿勢は。

 与党的立場

以下の4つの項目で具体的に最も取り組みたいことは。

 ①子育て支援(保育士処遇改善・高卒まで医療費窓口無料化)

 ②教育行政(少人数学級の実現、給付型奨学金制度の拡充)

 ③社会基盤・公共交通整備(市道・生活道路などの環境整備)

 ④経済活性化(若者の就労支援・失業対策への取り組み)

米軍普天間飛行場の辺野古移設についての考えは。

 反対

玉城デニー県政の評価について。

 評価する


 

宜保 龍平 27 無・新

(職業)無職 (最終学歴)沖大 (出身地)高安

山川仁市長の市政運営に関する姿勢は。

 その他(中立)

以下の4つの項目で具体的に最も取り組みたいことは。

 ①子育て支援(分園などを推進し、待機児童ゼロ実現)

 ②教育行政(タブレットを導入し、ICT教育の充実)

 ③社会基盤・公共交通整備(モノレールの誘致促進)

 ④経済活性化(旧庁舎跡へ商業施設の誘致推進)

米軍普天間飛行場の辺野古移設についての考えは。

 別回答(その他)

玉城デニー県政の評価について。

 分からない


 

要 正悟 44 立民・新

(職業)会社員 (最終学歴)南部工業高 (出身地)渡嘉敷

山川仁市長の市政運営に関する姿勢は。

 与党的立場

以下の4つの項目で具体的に最も取り組みたいことは。

 ①子育て支援(保育園の広域入所の導入を検討)

 ②教育行政(習い事「塾、スポーツ、文化」助成事業導入)

 社会基盤・公共交通整備(LRT、モノレールなどの導入を促進)

 経済活性化(民間と連携し中心市街地への複合施設建設)

米軍普天間飛行場の辺野古移設についての考えは。

 反対

玉城デニー県政の評価について。

 評価する


 

大城 吉徳 56 公明・現7

(職業)農業 (最終学歴)沖国大中退 (出身地)伊良波

山川仁市長の市政運営に関する姿勢は。

 野党的立場

以下の4つの項目で具体的に最も取り組みたいことは。

 ①子育て支援(待機児童の解消)

 ②教育行政(いじめのない安心安全な学校)

 ③社会基盤・公共交通整備(鉄軌道の南部延伸)

 ④経済活性化(農商工が連携した新たな6次産業)

米軍普天間飛行場の辺野古移設についての考えは。

 反対

玉城デニー県政の評価について。

 分からない


 

新垣 繁人 41 無・現2

(職業)無職 (最終学歴)那覇日経ビジネス工学院中退 (出身地)高嶺

山川仁市長の市政運営に関する姿勢は。

 その他(市長が本気で中道かを見極める)

以下の4つの項目で具体的に最も取り組みたいことは。

 ①子育て支援(医療費窓口無料化の対象者と利用機関の拡大)

 ②教育行政(気になる子の調査・研究と社会活躍への支援)

 ③社会基盤・公共交通整備(土地利用の全面見直しによる土地の高度利用)

 ③経済活性化(拠点産地指定拡大と農・漁業との観光コラボ)

米軍普天間飛行場の辺野古移設についての考えは。

 賛成

玉城デニー県政の評価について。

 分からない


 

瀬長 恒雄 59 共産・新

(職業)農業 (最終学歴)沖国大 (出身地)我那覇

山川仁市長の市政運営に関する姿勢は。

 与党的立場

以下の4つの項目で具体的に最も取り組みたいことは。

 ①子育て支援(子ども医療費窓口無料化拡大・待機児童解消)

 ②教育行政(全教室へのクーラーの設置・給食費無償化)

 ③社会基盤・公共交通整備(交通網の整備・市内交通網の改善拡充)

 ④経済活性化(住宅リフォーム助成制度・地域経済活性化)

米軍普天間飛行場の辺野古移設についての考えは。

 反対

玉城デニー県政の評価について。

 評価する


 

儀間 盛昭 62 共産・現11

(職業)無職 (最終学歴)南部農林高 (出身地)田頭

山川仁市長の市政運営に関する姿勢は。

 与党的立場

以下の4つの項目で具体的に最も取り組みたいことは。

 ①子育て支援(全員が入れる保育行政めざす)

 ②教育行政(豊崎中学校建設・全教室へのクーラー設置)

 ③社会基盤・公共交通整備(市内1周バスの道路改善で移動難民なくす)

 ④経済活性化(瀬長島に観光マリーナ・リフォーム助成事業を)

米軍普天間飛行場の辺野古移設についての考えは。

 反対

玉城デニー県政の評価について。

 評価する


 

大田 善裕 38 無・現2

(職業)無職 (最終学歴)沖縄工業高定時制 (出身地)渡橋名

山川仁市長の市政運営に関する姿勢は。

 野党的立場

以下の4つの項目で具体的に最も取り組みたいことは。

 ①子育て支援(認可外保育園の環境改善と認可化支援)

 ②教育行政(公共施設での学童保育実施・フッ化洗口導入)

 ③社会基盤・公共交通整備(西部地域の市街化促進・瀬長島の観光整備)

 ④経済活性化(土地利用見直し・インバウンド需要への対策)

米軍普天間飛行場の辺野古移設についての考えは。

 別回答(どちらでもない)

玉城デニー県政の評価について。

 評価しない


 

外間 剛 54 無・現3

(職業)無職 (最終学歴)沖大2部 (出身地)高安

山川仁市長の市政運営に関する姿勢は。

 野党的立場

以下の4つの項目で具体的に最も取り組みたいことは。

 ①子育て支援(一時預かり保育や子育て広場の充実)

 ②教育行政(国施策を基本とした保育料や給食費の無償化)

 ③社会基盤・公共交通整備(各県道事業の早期完成と接続市道の整備促進)

④経済活性化(商・工・農・漁連携による独自ブランド創出)

米軍普天間飛行場の辺野古移設についての考えは。

 賛成

玉城デニー県政の評価について。

 評価しない


 

波平 邦孝 31 無・新

(職業)無職 (最終学歴)岐阜経済大 (出身地)我那覇

山川仁市長の市政運営に関する姿勢は。

 与党的立場

以下の4つの項目で具体的に最も取り組みたいことは。

 ①子育て支援(待機児童ゼロ・高卒まで医療費窓口無料化)

 ②教育行政(スポーツ強化や習い事助成で青少年人材育成)

 ③社会基盤・公共交通整備(豊見城総合公園を中心にスポーツ施設整備)

 ④経済活性化(農漁業・企業誘致・観光を経済政策の三本柱に)

米軍普天間飛行場の辺野古移設についての考えは。

 反対

玉城デニー県政の評価について。

 評価する


 

真栄里 保 62 共産・新

(職業)政党役員 (最終学歴)九州学院大 (出身地)宮古島市

山川仁市長の市政運営に関する姿勢は。

 与党的立場

以下の4つの項目で具体的に最も取り組みたいことは。

 ①子育て支援(子ども医療費高卒まで無料化・待機児童解消)

 ②教育行政(すべての教室へのクーラー設置)

 ③社会基盤・公共交通整備(デマンドバスの導入)

 ③経済活性化(住宅リフォーム制度・ 農業の振興)

米軍普天間飛行場の辺野古移設についての考えは。

 反対

玉城デニー県政の評価について。

 評価する


 

新垣 亜矢子 51 無・現3

(職業)無職 (最終学歴)沖縄短大 (出身地)渡橋名

山川仁市長の市政運営に関する姿勢は。

 野党的立場

以下の4つの項目で具体的に最も取り組みたいことは。

 ①子育て支援(在宅育児者支援・ママインターンプロジェクト)

 ②教育行政(塾費用負担軽減・公民連携で校内放課後塾を)

 ③社会基盤・公共交通整備(PFI・PPP事業の推進)

 ④経済活性化(人材育成・雇用促進事業推進)

米軍普天間飛行場の辺野古移設についての考えは。

 無回答

玉城デニー県政の評価について。

 分からない


 

楚南 留美 47 無・現2

(職業)無職 (最終学歴)豊見城南高 (出身地)我那覇

山川仁市長の市政運営に関する姿勢は。

 その他(公正公平な立場の議員として活動する)

以下の4つの項目で具体的に最も取り組みたいことは。

 ①子育て支援(登下校時の防犯システム「ツイタもん」導入推進)

 ②教育行政(フッ化物洗口の推進)

 ③社会基盤・公共交通整備(モノレールや鉄軌道の南部への延伸)

 ④経済活性化(特産物の6次産業化)

米軍普天間飛行場の辺野古移設についての考えは。

 別回答(どちらとも言えない。名護市と宜野湾市の市民の気持ちを考えると言える立場にない)

玉城デニー県政の評価について。

 別回答(どちらとも言えない。就任期間が短く評価ができない)


 

比嘉 彰 70 無・現2

(職業)自営業 (最終学歴)国士舘大 (出身地)長堂

山川仁市長の市政運営に関する姿勢は。

 その他(是々非々)

以下の4つの項目で具体的に最も取り組みたいことは。

 ①子育て支援(子どもの医療費無料化)

 ②教育行政(全教室にクーラーを設置する)

 ③社会基盤・公共交通整備(ゆいレールの誘致)

 ④経済活性化(商業地拡大・大型企業誘致)

米軍普天間飛行場の辺野古移設についての考えは。

 分からない

玉城デニー県政の評価について。

 分からない


 

赤嶺 吉信 56 無・現3

(職業)農業 (最終学歴)興南高 (出身地)与根

山川仁市長の市政運営に関する姿勢は。

 その他

以下の4つの項目で具体的に最も取り組みたいことは。

 ①子育て支援(無回答)

 ②教育行政(無回答)

 ③社会基盤・公共交通整備(瀬長島交差点の渋滞緩和に向けた対策)

 ④経済活性化(西海岸開発に伴う生活環境の整備)

米軍普天間飛行場の辺野古移設についての考えは。

 無回答

玉城デニー県政の評価について。

 無回答



関連するニュース






  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス







  • 他のサービス