政治

3月16日に県民大会 オール沖縄会議「新基地断念求め」

 「辺野古に新基地を造らせないオール沖縄会議」は12日、幹事会を開き、名護市辺野古での新基地建設断念を求める県民大会を3月16日に開くことを決めた。大会は午後2時から那覇市の新都心公園で開催する。玉城デニー知事にも参加を要請する。政府は3月25日に現在の埋め立て地に隣接する「埋め立て区域2」への土砂投入を予定しており、新区域への投入を前に新基地建設反対の民意を示す。

 幹事会後の記者会見で山本隆司事務局長は大会の目的について「24日の県民投票で圧倒的多数が新基地建設反対を支持した場合、県民レベルで決議文を採択し政府に新基地建設断念を要請する必要があると考えた」と説明した。