社会

与那原大綱曳 大賞に ふるさとイベント 郷土意識高める

第23回ふるさとイベント大賞で大賞に選ばれた「与那原大綱曳まつり」=2018年8月12日、与那原町御殿山青少年広場

 【与那原】第23回ふるさとイベント大賞(地域活性化センター主催)が15日に発表され、県内から与那原町の「与那原大綱曳まつり」が大賞(内閣総理大臣賞)に選ばれた。県内からの大賞受賞は、2014年の「糸満大綱引」以来5年ぶり2回目。子どもから大人まで幅広い世代が地域と関わって祭りを開催しており、伝統継承と郷土意識の高揚につながっている点などが高く評価された。

 与那原大綱曳まつり運営委員会の委員長である照屋勉町長は「綱作りや金鼓隊、前舞踊練習など、祭りは町民がつながって開催されている。町民みんなで取った大賞だ」と喜んだ。









  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス







  • ご案内