スポーツ

西表島の自然、満喫 竹富・やまねこマラソン 1063人エントリー 23キロコース・小林、石川さん栄冠

上原小学校から一斉にスタートする23キロコースのランナーら=9日、竹富町西表島

 【西表島=竹富】沖縄県の竹富町制施行70周年記念第26回竹富町やまねこマラソン大会(町体育協会主催)が9日、同町西表島の上原小学校を発着点に開催された。23、10、3キロのコースに1063人が出場し、西表島の豊かな自然を満喫しながらゴールを目指した。1038人が完走し、完走率は97・6%だった。

 23キロ男子は小林洋さん(40)=竹富町=が1時間26分10秒で5連覇を果たした。同女子は石川めぐみさん(43)=石垣市=が1時間50分2秒で3度目の栄冠に輝いた。小林さんは「地元の大会なので優勝したい気持ちが強かった」と喜びを語った。石川さんは「1位になると思っていなかったが、平成最後の大会で優勝できて良かった」と笑顔を見せた。

 強い日差しが照りつける中、ランナーは沿道からの温かい声援に力をもらいながら、思い思いのペースで西表島を駆け抜けた。

 その他の上位成績は次の通り。 (敬称略)

▽23キロ男子 (2)木村洋史(那覇市)1時間27分53秒(3)土田貴彦(千葉県)1時間29分26秒

▽同女子 (2)塚本恭子(多良間村)1時間50分28秒(3)西部綾乃(石垣市)1時間51分37秒

▽10キロ男子 (1)川満晃弘(竹富町)36分46秒(2)井本優良(同)37分15秒(3)長田紀輝(石垣市)38分51秒

▽同女子 (1)野口歩美(那覇市)44分15秒(2)田本真澄(石垣市)50分44秒(3)吉島有紀(宮城県)53分1秒

▽3キロ男子 (1)慶田本碧(竹富町)9分45秒(2)大仲竜平(同)9分46秒(3)林晃永(石垣市)10分28秒

▽同女子 (1)石垣妃菜(竹富町)11分39秒(2)岡田茉里那(同)11分48秒(3)鈴木虹(同)13分26秒