人事・訃報

高良文雄氏が名桜大理事長 前本部町長、来月就任

高良文雄氏

 【名護】公立大学法人名桜大学の新理事長に、前本部町長の高良文雄氏(71)が4月1日付で就任する。9日、名桜大を運営する北部広域市町村圏事務組合が理事会を開き、了解した。任期は2021年3月31日まで。

 比嘉良雄理事長は今月31日付で退任する。名桜大理事長の任期は4年。比嘉理事長は14年4月1日に就任し、現在2期目。任期3年を残しているが、一身上の都合で退任する。

 高良氏は1948年1月生まれ。本部町伊野波出身。72年に県庁入りし、県企業局次長などを務めた。2006年に本部町長選に初当選し、3期務め、18年に引退した。法政大卒。



関連するニュース






  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス







  • 他のサービス