政治

玉城知事の資産総額は627万6442円 任期開始昨年9月30日時点保有 条例に基づく資産報告

玉城デニー沖縄県知事(資料写真)

 県秘書課は11日、県知事の資産等公開条例に基づき、玉城デニー知事の資産等報告書を公表した。任期が始まった2018年9月30日時点で保有する不動産や預金の資産総額は627万6442円だった。そのほか報告義務がある資産として、取得金額100万円超の普通自動車1台の保有を報告した。

 資産の内訳は、沖縄市美原の自宅の土地が固定資産税の課税標準額で2筆合計132万2237円、自宅建物が480万1858円(いずれも妻との共有名義で持ち分は2分の1)。預貯金(当座預金、普通預金除く)は定期預金が15万2347円となっている。有価証券や貸付金、借入金はない。


沖縄県庁(新報資料)

 資産公開条例では、県知事が任期開始時に保有している資産について報告書の提出を定めており、任期中に新たに有することになった資産があれば、補充報告書を提出する必要がある。資産等報告書は県庁2階の行政情報センターで閲覧できる。【琉球新報電子版】



関連するニュース






  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス







  • 他のサービス