政治

新基地建設断念を きょう16日午後2時から県民大会 那覇市新都心公園

 辺野古新基地を造らせないオール沖縄会議は16日午後2時から、「土砂投入を許さない! ジュゴン・サンゴを守り、辺野古新基地建設断念を求める3・16県民大会」を那覇新都心公園で開く。辺野古埋め立て反対の民意が示された県民投票の結果の尊重を訴え、新基地建設工事の即時中止や普天間飛行場の閉鎖・撤去を求める大会決議を採択し、代表団による政府要請行動などを展開する。

 沖縄防衛局が25日にも始める新たな埋め立て区域への土砂投入の阻止に向け、オール沖縄会議は当日は大会カラーの青色を身に着けるなど、辺野古の海を守る意思を全県的に示そうと参加を呼び掛けている。

 大会では那覇、南部、中部、北部各地区の代表者があいさつするほか、県からは謝花喜一郎副知事が出席して玉城デニー知事のあいさつを代読する。