スポーツ

全琉アマゴルフが開幕 一般、シニア、女子の3部に20人出場 28日まで

1番 ティーショットを放つ新城ディラン唯人=26日午前8時過ぎ、今帰仁村のオリオン嵐山ゴルフ倶楽部(中川大祐撮影)

 第57回全琉アマゴルフ選手権大会(主催・県ゴルフ協会、琉球新報社)は26日午前、今帰仁村のオリオン嵐山GCで開幕した。

 一般の部(6814ヤード)、シニアの部(6342ヤード)、女子Aの部(5893ヤード)の予選が始まり、青空の下、熱戦が繰り広げられている。

 いずれも18ホール、パー72。大会には220人が出場し、28日まで開かれる。【琉球新報電子版】



関連するニュース






  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス