社会

ごみの収集はほぼ通常通り 10連休中の沖縄県内

 27日~5月6日の10連休中のごみ収集は、県内ほぼ全ての市町村で通常通り行われる。対応が未定の自治体も「住民生活に影響が出ないよう調整する」としている。

 琉球新報が12日までに、県内41市町村に対応を確認したところ、那覇市や宜野湾市など38市町村が「通常通り収集する」と回答した。渡名喜村は通常より日数を増やして収集する予定。そのほか、今帰仁村は「普段通りの回収だが、粗大ごみは連休明けに対応する」、伊平屋村は「シフトを組んで行う予定。決まり次第、周知する」としている。



関連するニュース






  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス







  • 他のサービス